地産地消@野菜レストランSHONAN

専業農家で友人の廣瀬さんが経営している「野菜レストランSHONAN(千葉県柏市)」に行ってきました。セルフサービスで地元で採れた野菜をふんだんに使った手作り料理が食べられるレストランです。

野菜レストラン来春開業へ 地元産使い食べ方提案も(千葉日報)

場所は道の駅沼南の隣です。

まだオープンしていないので、厨房も含めて研修中です。なかなか社員教育の現場を見ることがないので、なかなか勉強になりました。
店内外を見学していると、ラッキーなことに試食ができることになりました。

かき氷、おろしハンバー定食、ホットコーヒー、アイスコーヒーをいただきました。

「これかき氷じゃないじゃん」とツッコミを入れつつも、お世辞抜きに全て美味しかったです!当然ですが野菜や果物が新鮮なので、白米やメインはもちろんのこと、お味噌汁に入っている具まで最高のお味。さらに通常営業になるとサラダバーも付くとのこと。

今回いただいた「おろしハンバー定食」にサラダバーが付いて1100円。良心価格が嬉しいじゃないですか。

オープンは2017年4月23日!

お近くの方は是非行ってみてください。

いつもと同じルーティーンで

朝活レッスンの予約が入っている朝は、必ずこのルーティーン。

通勤途中にあるパン屋さんに寄って
いつもと同じ、おきに入りのパンを買い
コーヒーを一杯飲んでから
幕張に入ります。

今日から女子のプロテストが始まるので、少しいつもと違う心持ですが、こういう時こそいつもと同じルーティーンで。

夕刊フジ連載開始

今月から夕刊フジで毎週水曜日に連載をさせていただくことになりました。

連載企画のテーマは

プロゴルファーは難しいことをやっていない

です。

トッププロのマネージャーやキャディーをやってわかったことは、「シンプルに簡単(確率の高いこと)なことしかやっていない」ということです。

結果を出すための、シンプルな考え方やスキルをお伝えします!

取材協力:明治ゴルフセンター(千葉県八千代市)

 

寒暖差17度以上

今週はラウンドレッスンウィークでした。
年度末だというのにありがとうございます!

週明けは富士OGMゴルフクラブ出島コース(茨城県)。

はい。。。あの雪が降った日です。

気温1度

雪やみぞれ、強風とゴルファーの敵がたくさんいます。汗
写真ではこの過酷な状況が伝わらないのが、悲しいです。

深堀プロの帯同期間を含めても、この過酷な状況はワースト1位です。

私「どうします?」
お客様「やる!」
私「おー!」

即決。聞いた私がバカでした。

18ホール頑張ったお客様に拍手です!
かじかむ手を息で温めながら頑張りました。

レッスンは

  • アライメントのチェック
  • ルーティーンの見直し
  • パッティングのストローク修正

を行いました。
レッスンの内容的にはじっくり時間をかけてやることばかりだったので、悪天候でしたが貸切状態でレッスンできたのは良かったかもしれません。ポジティブ

そして、

もう一方のラウンドレッスンは毎度お世話になっているカレドニアンゴルフクラブ。

こちらは最高のゴルフ日和!
快晴、微風!

気温18度

花が咲く季節になってきました。このコースは花が咲き始めると更に綺麗になります。

すくい打ちで悩んでいるお客様だったので、レンジでアップをした後に芝から打てるアプローチ練習場で、ハーフショットの練習を重点的に行いました。

芝からだとショットの良し悪しがはっきりわかるので、良い練習になります。

初めてボールの先のターフが取れた!

と叫んでおられました。
※ゴルフ場ではお静かにお願いします。

次の課題は

再現性を上げること。

これができれば、コースでも結果が出てきます。
反復練習しましょう!!

というわけで、1週間での寒暖差が17度という以上な異常な状況(感覚的にはもっと)でしたが、どちらも良いレッスンができました。

スタッドレスタイヤを履き替えるかどうか悩み中です。

朝活ゴルフレッスンのススメ

僕のレッスンは曜日・時間を問いません。
自営業だからできることなんですけど、予定が合えばいつでもレッスンします。

24時間営業のゴルフレッスン (^ ^)

ゴルフレッスンを始めた時からこのスタイルでやってきたのですが、自然と6:00amから9:00amの時間帯に予約が集中するようになりました。お越しになるお客様はフレックスタイムで勤務されている方や自営業、ドクターが多いです。

お客様に「なぜこの時間に?」と聞いてみました。

「この時間は仕事の予定が入らない」
「時間を有効に使える」
「生活のリズムが整う」
「1日がスッキリ過ごせる」

なるほど。
私も研修生の時の生活リズムが抜けず、超朝型人間!!
なんだか、気持ちがわかります。

メールの返信時間を見て「こんな時間に仕事してるの!?」と驚かれることがあります。事務仕事などは朝一番でやったほうが効率がいい。そっちの方が楽なんです。

なんでもいいので、週1日、朝活やってみてはいかがでしょうか。
おすすめです!!

世界一景色が綺麗なスターバックスコーヒーから@フィリピン

サポートしている選手から写真が届きました。

次の会場に移動している道中に「世界一景色が綺麗なスターバックスコーヒー」を見つけたらしいです。

ほんとかぁーと思い、「世界一 景色 スタバ」でググってみたんですが、、、、出てこないですね。

とにかく、景色はきれいだし、選手も気分転換になっているようなので良かったということで!

英会話スナッグゴルフ@明治ゴルフセンター

先週末、明治ゴルフセンター(八千代緑が丘)で開催された英会話スナッグゴルフ体験イベントに参加してきました。

声を掛け合いながらプレーをするゴルフと英会話の組み合わせはなかなか良いものがあります。英語の「えの字」もわからない&極度の人見知り5歳児女子でしたが、イベントが終わるころにはちょっとした英語を話していました。

運営
Tad’s English ゴルフアカデミー

フィリピンゴルフ合宿(1)

先週の木曜日から昨日までレッスンをお休みさせていただき、フィリピンゴルフ合宿に行ってきました。フィリピンに渡航したのは今回が初めてです。フィリピンにゴルフに行くというと「セブ島」を連想しますが、今回はマニラです。なんだか怖いイメージですね。

この時期のフィリピンは涼しいらしく日中は25〜30度くらいでした。直射日光はさすがに厳しいですが、少し日陰に入ると日本の夏のような湿気(ジメジメ感)がないので、とても過ごしやすいです。

ビビリな私が一番気にしていたマニラの治安ですが、想像していたよりも快適に過ごすことができました。現地の日本人の方と話したところ、「フィリピンは天国だよ」とおっしゃっていましたし(笑)しかし、危ないエリアに近づいたり、夜中に暗いところを歩いたりしてはいけないそうです。スタバやセブンイレブンには店内に警備員が1人はいるので、やっぱり油断は禁物ですね。

道路はみんな好き勝手に走っているので、とても危ないです。日本でいう優先道路のようなルールがない(あっても守られていない)みたいです。大通りを走っていても平気でノンストップで脇道から飛び出してきます。ぶつからないのが不思議ですが、私たちが教習所で習った「かもしれない運転」をしているのでしょう!横断歩道を渡っていても普通に車やバイクは突っ込んできます。現地の人曰く、「慣れれば大丈夫」だそうです。汗

言語はフィリピン語と英語なので、英語が話せればどこでも大丈夫です。通貨はペソ。

飲食物などは安い感じはしませんが、ゴルフは安いです。1バック1キャディでのゴルフは快適です。日本にもこの制度があったら利用する人がいると思います。セルフプレーが主流になってきましたが、1バック1キャディのサービスは面白いかもしれません。

スターバックスのコーヒーの味は日本とあまり変わらないですが、フード関係はちょっと違うような感じがします。シナモンロールとかヤシの実くらいの大きさです。

ゴルフ海外合宿というとグアムとかタイが連想されますが、フィリピンも選択肢に入れても良いのではないかと思います。